ジェネリックについて

採用について 企業の方へ


薬をスムーズに貰うにはどうしたら良いか?

2021/07/03

『早く薬を出してくれ!』

よくこういったことを言われる患者様がいます。

結論から言いますと、私たちも一刻も早く薬をお渡ししたいです。笑

ただし、そのためには患者様の協力が必要不可欠です。可能であれば下記のことをしていただくとスムーズに薬をお渡しすることができます。

 

①処方せんをFAXまたは処方せん送信アプリで薬局へ送る。(←これが一番早く薬を貰うことができると思います。)

②ジェネリック医薬品を希望しない場合は必ず医師・薬局側に伝えておく。(薬局側は基本ジェネリック医薬品でお渡しすることが多いです。)

 

①は当薬局ではEPARKの処方せん送信アプリと連携していますのでご活用ください。

FAXは病院から送れますのでそちらから処方せんを送ってください。

*ただし、麻薬、抗がん剤、希少疾病の薬、新薬などはすぐにご用意ができない場合がありますのでお待ちいただく、または後日郵送するなどの対応をさせていただくことがあります

②これはよくあるんですが、ジェネリック医薬品を希望しない患者様の処方せんにジェネリック医薬品名で薬が書かれていて医師に疑義紹介して先発品に変更してお渡しといったケースがあります。

これはただただ時間がかかるだけなので、ジェネリック医薬品は絶対に嫌だ!という方は必ず医師、薬局に『ジェネリック医薬品は嫌です!』と言ってください。

 

薬局も患者様も無駄な時間をかけることなくスムーズにお薬をお渡しできるようぜひよろしくお願いします!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。